大阪夕陽丘学園短期大学

  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • 資料請求
  • オープンキャンパス

2017年9月21日(木)、シェラトン都ホテル大阪で西洋料理のテーブルマナー講習会があり、食物栄養学科の1年生が参加しました。

大阪夕陽丘学園短期大学では食物栄養学科の「調理実習」の授業の一環として、1年次に西洋料理、2年次に日本料理の試食会と、プロトコールを含むテーブルマナー講習を行っています。プロトコールとは国際的なマナーやエチケットを意味し、文化や宗教の違いを超えてスムーズに交流できるように定められた世界共通のルールです。

この日は、「シーフードと野菜のグリル」や「カボチャのクリームスープ パイ包み焼き」「甘鯛のソテー アボカドのベアルネーズソース焼き」「牛フィレ肉のソテー ワサビソース」「洋梨のソテーと紅茶のムース  洋梨のシャーベット添え」など、フランス料理のフルコースをいただきました。

料理に応じた食事のマナーや洗練されたカトラリー(食卓用のナイフ、フォーク、スプーンの総称)の扱い方など、知識として頭でわかっているつもりでもその場になると戸惑ってしまうようなことをひとつひとつ確認しながら、優雅なホテルの会場でとても有意義な体験ができました。

MENU

SEARCH

SNS