/ 大阪夕陽丘学園短期大学

教員紹介

食物栄養学科

  • 森 久栄教授

    森 久栄教授

    担当科目栄養指導論、栄養指導論実習Ⅰ・Ⅱ、夕陽学、特別研究Ⅰ・Ⅱ

    研究概要間断ない食育を実践するための食環境・整備に力を入れ、中学校の給食実施に向けての研究、乳児院・児童養護施設の食育や食物アレルギーの給食実施体制の調査を行ってきました。また一般乳幼児以外に、栄養指導の機会の少ない授産施設での食育、診療所での糖尿病患者さんに対する栄養指導の効果を研究しています。

    受験生へのメッセージ栄養士は人と食べ物を結びつけるクリエイティブで人の役に立てる仕事です。そしてやりがいや成長を実感できるのが魅力です。「食」をトータルに勉強して、自分や家族の健康づくり、そして人々のために活かしてください。


  • 治京 玉記教授

    治京 玉記教授

    担当科目栄養学、生化学、栄養学実験、食物基礎科学、夕陽学、特別研究Ⅰ・Ⅱ

    研究概要Ⅰ.古来より各国で民間療法として用いられている伝統的食物の生体応答反応の
      解明をめざした研究を行っています。
    Ⅱ.タンパク質分離用HPLCシステムの開発を行っています。

    受験生へのメッセージ近年、「食と健康」が注目されています。その中でも、食に対して科学的アプローチが出来る食の専門家としての栄養士が求められてきています。「何を、いつ、どのくらい」食べたら良いのか、どの様な食生活が健康に良いのか悪いのかを科学的根拠となるデータを解析しつつ一緒に学んで行きませんか?


  • 橋本 和弘教授

    橋本 和弘教授

    担当科目調理実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、献立作成論(基礎)、夕陽学、特別研究Ⅰ・Ⅱ

    研究概要人々の食に関わる栄養士として、「学ぶべき料理は何か」「どう学ぶべきか」や、料理教育がもたらす学習効果(集中力・計画力・創造力・想像力・物を大切にする心・おもてなしの心などが身につく効果)について、研究しています。また、これほど多くの国の食を取り込んでいる日本人の食について考え、安心安全な食とは何かを探求しています。

    受験生へのメッセージ専門職でなくても料理を学び日々の生活で活用することは、周りの人々や家族、自身の健康の維持増進に大きく役立ちます。日本・西洋・中国の各国の専門料理と日本の家庭料理の基礎をしっかり習得し、新たな発想と工夫で美味しくて身体に優しい料理を作ることができるようになりましょう。食べることの大切さ、料理を作る楽しさ、提供する喜びと感謝を一緒に学びましょう。


  • 成田 和巳准教授

    成田 和巳准教授

    担当科目解剖生理学、解剖生理学実習、食品衛生学実験、夕陽学、特別研究Ⅰ・Ⅱ

    研究概要からだの活動量と摂食量のバランス、アンバランス、そしてそれを脳がどのように調節しているか研究しています。また栄養素の欠乏が女性の性周期に与える影響を研究しています。

    受験生へのメッセージ世の中スマホがあればたいていの疑問に答えてくれます。でも書かれていることが正しいかどうか、皆さんは考えていますか?例えばネットのダイエット情報を鵜呑みにしていたりしませんか。いざ自分で調べる時必要になるのが基礎知識、そして自分で調べてみようという主体性です。正しい知識とそれの生かし方を学んでいきましょう。


  • ダミー

    山﨑 明宏准教授

    担当科目教育原理、教職概論、道徳・総合的な学習の時間・特別活動の理論と方法、教職実践演習、教育の方法と技術、教育課程論、食物基礎科学、栄養教育実習(学内・学外)、キャリア基礎演習Ⅰ・Ⅱ

    研究概要小学校の社会科の授業づくり(社会科授業構成理論)を研究しています。「授業においてこそ個と集団の育成が図られる」という考えのもと、「授業と学級経営」をテーマに教育現場と連携した実践研究を重ねています。

    受験生へのメッセージ未来を担う子どもたちが心身ともに健やかに成長していくためには、幼少期から「食に関する指導」を学校教育全体の中で推進していく必要があります。「栄養教諭」は教育に関する資質と栄養に関する専門性を併せ持つ教員として学校教育の中で重要な役割を果たす存在です。みなさん、本学で栄養教諭の免許を取り、学校現場でご自身の良さを発揮してみませんか。


  • 大西 浩之

    大西 浩之助教

    担当科目食品学I、食品学実験I・II、夕陽学、特別研究Ⅰ・Ⅱ

    研究概要免疫機能を高めたり、傷ついた組織を再生したりするような、機能性を持つ食品の発見を目指しています。このほか、私達が日常摂取している食用油のバランスが、糖尿病やがんといった生活習慣病の発症にどのように影響するのかについても研究しています。

    受験生へのメッセージ栄養士として、食を通じて健康を守るためには、食べものや栄養を科学的にとらえる力が必要になります。それを身に付けるために、「なぜ?」「どうして?」「これは何の役に立つんだろう?」という疑問をいつも大切にしてください。疑問に思うことは大学生に必要な、主体的に学ぶ姿勢にもつながります。毎日自分が成長していることを感じられるように、主体的に行動していきましょう。毎日を刺激的に!


  • 田中 愛佳助教

    田中 愛佳助教

    担当科目臨床栄養学、臨床栄養学実習、ライフステージ栄養学、ライフステージ栄養学実習、特別研究Ⅰ・Ⅱ、夕陽学

    研究概要人間が人間らしく生きる上で口から食べることは欠かすことのできない条件です。そこで、噛んだり飲み込んだりする機能が低下した高齢者の方でも安全に満足いく食事がとれるよう介護食の研究を行っています。また、高齢者の低栄養やQOLについても研究を行っていきます。

    受験生へのメッセージ栄養士は“食”を通して人を元気にすることができる資格です。また、その知識は自分や自分の大切な人にも活かすことができます。2年間という短い期間ですが、楽しさがギュッと凝縮された大阪夕陽丘学園短大で一緒に学びませんか。お待ちしています。

キャリア創造学科

  • ダミー

    山口 眞理教授

    担当科目 コンピュータと情報、情報文化論、情報リテラシー演習Ⅰ・Ⅲ、基礎デザイン論、コンピュータ実習Ⅰ、WEBデザイン実習、CG実習、ブライダルデザイン実習、夕陽学

    研究概要「-地域社会における地域活性化資源の活用について-」。地域の中にはさまざまな地域活性化資源があります。フィールドサーベイを通じて、地域資源を探しそれらを活用するためのデザイン提案を考えていきます。

    受験生へのメッセージ高校までと違って、大学では勉強でもなんでも自分から進んで取り組んでいく必要があります。何かわからないことや疑問があったら、積極的に声をかけてください。そこで得られる知識や経験はこれからの人生でとっても役に立つはずです。


  • 齋藤 耕一教授

    齋藤 耕一教授

    担当科目製菓基礎実習、製菓実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅵ・Ⅶ、キャリアデザイン特論、夕陽学、プロジェクト演習Ⅰ・Ⅱ

    研究概要お菓子作りは、科学です。 基本材料(砂糖、卵、小麦粉、乳製品、油脂等)を使いさまざまなお菓子を作りあげますが、その配合の割合、攪拌の手順、加熱方法や温度によりさまざまな形のお菓子が生まれます。 クッキー、スポンジ、マドレーヌ、シュークリーム、パイ菓子などの焼き菓子やババロア、アイスクリームなどの冷菓まで本当にさまざまなお菓子があります。 伝統あるオーソドックスなお菓子から、季節感やトレンドを取り入れたデザートまで、おいしいお菓子作りを日々研究しています。

    受験生へのメッセージ本学に来て、お菓子の不思議を一緒に考えましょう。今まで、買って食べていたお菓子を自分の手で作ってみましょう。自分の好きなお菓子が自分自身で作れる喜び、また、それを大切な人に食べてもらう喜び、お菓子を囲んでみんなが幸せになれます。たくさんの人に提供できるプロとしてパティシエという仕事に就くこともできます。 本学に来て、皆さんの将来の夢・仕事について考えてみませんか。 最後に、私が昔から後輩の皆さんに言っている言葉をここに記します。 『お菓子作りは、夢作りです』。夢に向かって一緒に歩いていきましょう。


  • 白坂 文准教授

    白坂 文准教授

    担当科目ファッションコーディネート演習、ファッションデザイン論、アパレル構成学及び実習Ⅰ、アパレル構成学実習Ⅱ、ファッションクラフト実習、ブライダルスタイリング実習、キャリアデザイン特論、プロジェクト演習Ⅰ・Ⅱ

    研究概要ファッションビジネス分野では、消費者のファッション意識や購買行動等に関する調査・研究に取り組んでいます。また被服構成学分野においては、毎年NDKファッションショーに自身でデザイン・制作した作品を出品しており、この数年はウェディングドレスについての研究を行っています。

    受験生へのメッセージ本学は教員と学生との距離が近く、様々な不安に対して丁寧に、そしてきめ細やかに対応していきます。ファッションデザインコースでは、少人数制の授業や実習を行うことにより基礎力がしっかり身につきます。またファッション業界で即戦力として活躍できる実践力も養っていますので、洋服が大好きな人!オシャレに興味がある人!集まれ!


  • 向山 久子准教授

    向山 久子准教授

    担当科目ブライダル概論、ブライダルプランニング実習、ブライダルプロデュース実習、ホスピタリティー論、ブライダルマーケティング論、ブライダルビジネス論、ビジネス実務概論、ビジネス実務演習Ⅰ、キャリアデザイン特論、夕陽学、プロジェクト演習Ⅰ・Ⅱ

    研究概要ブライダル分野では、時代に沿った「文化」「商品」「人」の変化について研究しています。また、ホスピタリティ・ビジネス分野では、社会生活におけるコミュニケーションについて研究しています。

    受験生へのメッセージウェディングの仕事は、華やかで綺麗な仕事の反面、体力も精神力も求められます。たくさんの視点から学び、社会に出る準備をしていきましょう。まずいろんなことに興味や関心を持ってください。そしてその輪を少しずつ広げたり、深く掘り下げたりしていきましょう。誰のためでもない、自分の未来のために、たくさんの経験を楽しみながら学生生活を過ごしてください。


  • 神殿 織江准教授

    神殿 織江准教授

    担当科目キャリアデザイン概論、キャリアガイダンス、キャリアプランニング、ビジネス実務演習Ⅱ、情報リテラシー演習Ⅲ、プレゼンテーション演習、夕陽学

    研究概要社会に出る前の学生に対するキャリア形成を研究しています。内発的・外発的動機付けにより、自己効力感、達成意欲、自律的決定力などを高め、社会で求められる能力に結びつけ、自信を持って社会に出ていけるようサポートを行っています。

    受験生へのメッセージ「私はこんな人だ」と自分で決めつけていませんか?果たしてそうでしょうか?これから大学で様々な授業や経験を通して新たな自分を発見していきましょう。そして、社会や企業に関する知識を深め、自分を活かせる企業・仕事を探っていきましょう。自分の可能性をどんどん広げていきましょう!


  • 千田 啓互助教

    千田 啓互助教

    担当科目ビューティービジネス論、マーケティング論、販売論、美容概論、香粧品科学、ビューティー基礎実習、ヘアースタイリング実習、キャリアデザイン特論、プロジェクト演習Ⅰ・Ⅱ

    研究概要理美容業界について研究しています。具体的には、業界の規制改革や資格制度の在り方、理美容業のビジネスモデルや理美容師のロールモデル、サービス品質のマネジメントについて研究しています。

    受験生へのメッセージネイリスト、アイリスト、メイクアップアーティスト、エステティシャン、美容部員、美容師など、容姿を美しくする仕事はたくさんあります。では、容姿だけでなく内面的にも美しい人とはどのような人でしょうか。一緒に考えていきましょう。


  • 西岡 亜矢子客員准教授

    西岡 亜矢子客員准教授

    担当科目ホスピタリティコミュニケーションⅠ、ホスピタリティコミュニケーションⅡ

    研究概要ホスピタリティとキャリアを専門とし、ホスピタリティ産業における人的資源管理を研究しています。
    人は「コスト」ではなく大切な「資産」である、という考えのもと、サービス業界における「人財」の社会的地位向上もテーマとしています。

    受験生へのメッセージ多くの学生が「人見知り」からスタートし、授業に楽しく参加し、コミュニケーションを取る中でどんどんと変わっていきます。
    夕陽丘の学生はみんなとても優しい心の持ち主で、「ホスピタリティ」に溢れています。
    大学の建学の精神は『愛と真実』そして『良い人間』。
    みなさんの中にある「人としての魅力」を、自分の長所としてさらに伸ばして、自信を持って社会に出ていけるよう一緒に頑張りませんか。