/ 大阪夕陽丘学園短期大学

  • TOP
  • 食物栄養学科

食物栄養学科

栄養士の養成施設として69年。
必要な知識・技術の習得と豊富な実習で「食と健康の専門家」を育てます。

厚生労働大臣指定 栄養士養成施設

文部科学大臣認定 栄養教諭教職課程

食物栄養学科の特徴feature

大阪夕陽丘学園短期大学は栄養士の養成施設として、関西でも有数の伝統を誇ります。数多くの生徒を育ててきた実績に基づき、多彩なノウハウに最新の技術も合わせて、人々の健康を支える「食」の現場で働くための知識と技術を身につけ、食と健康のプロフェッショナルとして社会で活躍できる実践力を養います。

食物栄養学科の学び

在学中に取得可能な資格・目指せる資格

YUHIGAOKAでは、実習などを通じて即戦力として現場で活かせる技術・知識を身につけ、在学中に国家資格をはじめ様々な資格を取得することができます。

【在学中に取得可能な資格・目指せる資格】

  • 栄養士(国家資格)※1
  • 栄養教諭2種(国家資格)※1
  • 管理栄養士(国家資格)※2

在学中に必要な単位を修得すれば、卒業と同時に栄養士と栄養教諭2種の免許が取得できます。

本学科を卒業し、栄養士として実務経験3年以上で受験可能。

  • 家庭料理技能検定
  • フードスペシャリスト
  • サービス接遇検定
  • 社会福祉主事任用資格
  • MOS
    (マイクロソフトオフィススペシャリスト)

TOPICS

  • 卒業生対象

    管理栄養士国家試験対策講座

    本学の食物栄養学科を卒業した方を対象に、国家試験受験前の9⽉〜翌年2⽉までの⼟曜⽇や⽇曜⽇を利⽤して、管理栄養⼠国歌試験対策講座を開講しています。管理栄養⼠をめざす⽅を卒業後もしっかりサポート。
    毎年、卒業⽣から多くの管理栄養⼠が誕⽣しています。

  • 国家試験受験前9月〜翌年2月の土日に実施。働きながら受講できます。(約10日間)
  • 基礎から実戦まで頻出テーマや要点を、本学教員がわかりやすく解説します。
  • 管理栄養士国家試験合格という同じ目標を持った仲間と一緒だから頑張る事ができます。
  • 卒業生の卒後教育として開催されるため、卒業生は格安で受講OKです!

学び・実習の様子

学び・実習の様子

⼤阪⼣陽丘学園短期⼤学の学びは少⼈数制。⼀流の現場を経験してきた講師が⼿厚くサポート。

PICKUP PRACTICE

⾷物栄養学科の魅⼒的な実習授業をpickup

1年次

  • 栄養学実験

    栄養学実験

    栄養と健康に関わる知識を実験で確かめます。同時に実験器具の扱い⽅や正しい結果の獲得法などを⾝につけます。

  • ⾷品学実験

    ⾷品学実験

    ⾝近な⾷品を試料として、⽔分・塩分・タンパク質などの成分や物性を分析し、化学実験の理論と操作を学習します。

  • 調理実習

    調理実習

    科学的に調理のコツを理解しながら、本格的な和・洋・中200品以上の料理を作り、調理理論と調理技術を身につけます。

  • 献立制作論

    献立制作論

    献立計画の立案や栄養価計算、配膳などの理論や実務の流れ、給食業務を行うために必要な知識などを体系的に修得します。

2年次

  • ⾷品衛⽣学実験

    ⾷品衛⽣学
    実験

    ⾷の安全性確保のために、検体の適切な扱い⽅、検査項⽬に適した検査⽅法の選び⽅、様々な検査⽅法の⼿技を習得します。

  • 解剖生理学実習

    解剖生理学
    実習

    顕微鏡や人体模型を用いた実験を行い、身体の仕組みと機能について理解を深めます。実験結果をまとめ、発表・討論する力を養います。

  • 給食管理実習

    給食管理
    実習

    一度に多くの量を作る「大量調理」を学びます。チームで発注~作業分担~検食を行い、学校や病院等で役立つ即戦力を培います。

  • ライフステージ栄養学実習

    ライフステージ栄養学実習

    乳幼児~高齢者の各ライフステージや妊産婦・傷病者などの栄養管理、献立作成、調理に必要な配慮などを学びます。

  • 栄養指導論実習

    栄養指導論
    実習

    栄養価計算や食事評価、対面指導、レシピ作成、集団指導などを通じて、栄養指導に必要な技法を習得し、実践力を養います。

  • 食品加工学実習

    食品加工学
    実習

    豆腐など身近な加工食品を作ることで、原料の働き、加工過程で起こる化学変化や物性変化を観察し、加工原理を理解します。

スキルアップイベントについて

TOPICS

AR、VRなどを実習に取り入れ、先進的なICT教育を実施
⼣陽丘では、VRやAR、3Dホログラム、3DプリンターなどのICT教材を積極的に実習に取り⼊れています。⾷物栄養学科では、本学と包括連携協定を結んでいる三重県志摩市の三重県⽴志摩⾼等学校とICTを活⽤した遠隔調理実習を⾏ったり、VRやARを⽤いた栄養学実験を⾏ったりしています。3Dプリンタで形成したタンパク質分解酵素の⽴体分⼦模型を使⽤し、具体的に⾒て触って確かめることで学⽣の理解度が⾼まるといった成果も上がっています。この3Dプリント分⼦模型は特許庁の実⽤新案に登録されました。

  • VR(Virtual-Reality∕仮想現実)

    VR(Virtual-Reality∕仮想現実)

    専⽤ゴーグルを装着すると、ディスプレイに映し出された「仮想世界」の中に⾃分がいるような体験ができる。エンタメ、教育、医療など様々な分野で活⽤され、私たちの⽣活に⾝近な存在となってきている。

  • AR(Augmented-Reality/拡張現実)

    AR(Augmented-Reality∕拡張現実)

    VRが仮想世界を作り出すのに対し、ARは現実の世界にCGで作られた3D映像を重ねて投影することで、仮想的な物体が実際に⽬の前に現れたような体験ができる。

  • 3Dホログラム

    3Dホログラム

    特殊な仕組みを使って⽴体的に映像を再⽣する技術のこと。空中に映像を浮かび上がらせることができ、3Dメガネをかけなくても⾁眼でどの⾓度からでも⽴体物を確認できる。

YUHIGAOKA TALKING

先生×学生

YUHIGAOKA TALKING|先生×学生
  • 森先生の「栄養指導論」は、栄養士免許取得の必修科目で、初めて習うことも多いです。料理のエネルギーバランスを算出したり、現場で使うパネルシアターを実習で使ったり、栄養素の豆知識や料理のコツを教えてくださったりと、とても実践的でわかりやすいです。M・Sさん(大阪府立貝塚南高等学校出身)
  • 森先生は厳しいところは厳しいですが、明るくユーモアがあって面白いので授業も楽しく受けることができます。夕陽丘は先生と学生の距離、学生と学生の距離も近いので、何でも相談しやすいです。先輩との交流もあって、勉強やテストのことなどを聞くこともできますよ。A・Sさん(和歌山県立粉河高等学校出身)
  • 森 久栄 教授
  • 森 久栄 教授

    栄養士は人と食物を結びつけるクリエイティブな仕事です。本学科では経験豊富な実務家教員が、就職先から評価の高い「調理に強い栄養士」の育成や、官公庁や近隣施設と連携した「食育による地域貢献」に注力し、即戦力として活躍できる栄養士を育てます。人と食が好き、国家資格を取りたい、社会人で学び直したいといった方々、「食」をトータルに勉強して人々のために活かしてください。

【一年次後期の時間割例】

食物栄養学科・1年次後期の時間割例
1限 栄養学実験 解剖生理学 調理実習Ⅱ
2限 生物学 栄養指導論
昼休み
3限 ホスピタリティーコ ミュニケーションⅡ 食品衛生学 応用栄養学 食品学実験Ⅰ スポーツ実習
4限 食品学Ⅱ コンピュータ
演習Ⅱ
献立作成論(給食)
5限

質の高い知識・技術が身に付く充実のカリキュラム

必修科目(学則および栄養士免許必修)

選択科目

1年次生化学、栄養学、調理学をしっかり学ぶ!

食物栄養学科・1年次カリキュラム
  専門科目 教養科目 教職科目
一年次

食物基礎科学

哲学

教職概論

⼣陽学

国語表現法

教育課程論

キャリアガイダンス

心理学

教育原理

解剖⽣理学

法学(日本国憲法)

教育心理学

⽣化学

化学

生徒指導・教育相談の理論と方法

⾷品学Ⅰ

生物学

学校栄養教育

⾷品学Ⅱ

英語Ⅰ

教育の方法と技術

⾷品学実験Ⅰ

英語Ⅱ

道徳・総合的な学習の時間・特別活動の理論と方法

⾷品衛⽣学

コンピュータ演習Ⅰ

特別支援教育論

栄養学

コンピュータ演習Ⅱ

栄養学実験

フィットネス

応⽤栄養学

スポーツ実習

栄養指導論

ホスピタリティーコミュニケーションⅠ

調理学

ホスピタリティーコミュニケーションⅡ

調理実習Ⅰ

調理実習Ⅱ

給⾷管理論

献⽴作成論(基礎)

献⽴作成論(給⾷)

フードスペシャリスト論

必修科目(学則および栄養士免許必修)

選択科目

2年次実習を中心に、臨床栄養学や栄養指導も学修してスキルアップ

食物栄養学科・2年次カリキュラム
  専門科目 教養科目 教職科目
二年次

公衆衛生学

教職実践演習(栄養教諭)

社会福祉概論

栄養教育実習(学内)

解剖生理学実習

栄養教育実習(学外)

運動生理学

病態生理学

食品学Ⅲ

食品学実験Ⅱ

食品衛生学実験

栄養指導論各論

栄養指導論実習Ⅰ

栄養指導論実習Ⅱ

臨床栄養学

臨床栄養学実習

ライフステージ栄養学

ライフステージ栄養学実習

公衆栄養学

調理実習Ⅲ

給食管理実習Ⅰ

給食管理実習Ⅱ

給食管理実習Ⅲ(学外)

特別研究Ⅰ

特別研究Ⅱ

食料経済

フードコーディネート論

食品加工学実習

食品の官能評価Ⅰ

食品の官能評価Ⅱ

OPPORTUNITIES – 活躍フィールド

栄養士は、様々な分野、場所で活躍できる万能な職業。
人の健康に関わり、維持・改善の手助けができ、また、自身の考えたメニューが「美味しかった」、食事によって回復していく姿にも、大きなやりがいを感じる事ができます。

活躍フィールド
  • 〈病院〉

    〈病院〉

    医師と連携し、糖尿病食や腎臓病食など入院患者の食事管理を担当します。

  • 〈高齢者施設〉

    〈高齢者施設〉

    老人ホームなどで、高齢者の栄養管理や食べやすい献立の作成、調理を行います。

  • 〈学校・幼稚園・保育園〉

    〈学校・幼稚園・保育園〉

    給食の献立作成や調理、食育活動などを行います。

  • 〈栄養教諭〉

    〈栄養教諭〉

    小学校などで子どもたちに食事と健康の大切さについて教えます。

  • 〈企業の社員食堂〉

    〈企業の社員食堂〉

    社員の健康管理を考えた食事を調理・提供します。

  • 〈外食産業〉

    〈外食産業〉

    レストランや飲食店で、健康や栄養を考えたメニューの開発などを行います。

  • 〈料理教室の先生〉

    〈料理教室の先生〉

    料理教室の先生として、レシピを作成し、調理法などを指導します。

  • 〈テレビ番組の栄養士指導〉

    レシピ考案や料理の指導・監修など、マスコミでも活躍しています。

  • 〈保険所・保健センター〉

    地域の人々の健康・栄養相談や指導を担当します。

  • 〈食品メーカーの研究開発〉

    栄養バランスを考えた新商品の開発などを行います。

  • 〈ジム・エステ・ドラッグストア〉

    ダイエットやトレーニングなどお客様の希望に沿った栄養指導を行います。

  • 〈アスリートの栄養指導〉

    〈アスリートの栄養指導〉

    実業団やプロチームなどで、選手の身体づくりを食事面からサポートします。

就職実績

エームサービス/LEOC/日清医療食品/葛城病院/加納総合病院/信貴山病院/若草第一病院/京都八勝館/八尾隣保館/花吉野えんめい保育園/ときわこども園/信逹こども園/藤保育園/京都農業協同組合/大阪府・市公務員(栄養教諭)ほか多数

VOICE

大阪夕陽丘学園短期大学のリアル

“声”を聞いてみよう!

1

VIEW MORE

学費サポート・奨学金について